ひたち市 郷土博物館

ひたち市 郷土博物館は、日立の歴史・民族、産業に関する資料が展示されている博物館です。それほど大きな博物館ではないので、ここだけのために来るのは辛いですが、日立市 かみね公園には、日立市 かみね動物園日立市 かみね遊園地などもあるので、これらのところに来たついでに立ち寄るといいでしょう。というわけで、まずは、ひたち市 郷土博物館の詳細からです。

ひたち市 郷土博物館の風景
アクセス ◆電車
JR日立駅下車、「十王駅・小木津駅・高萩駅」方面行きの日立電鉄バス、神峰公園口下車
※)駅からバスで、約10分

◆車
常磐自動車道、日立中央ICから約5分
住所 茨城県日立市宮田町5-2-22
駐車場 無料
料金 無料
お勧め度 70点
一言 日立の歴史・民族、産業に関する資料が展示されています。
写真 なし
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


ひたち市 郷土博物館のレポート

ひたち市 郷土博物館は、日立の歴史・民族、産業に関する資料が展示されていますが、特に見所なのは、国重要無形文化財にも指定されている「日立風流物」の人形や、山車の模型が展示されているところです。茨城観光をしていると、所々で見かける「日立風流物」の技を見ることができる博物館なので、茨城観光のついでに立ち寄ってみるのもいいと思いますよ。

(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ