きのこの博物館

きのこの博物館は、きのこの標本が展示されていたり、子供向けの遊具があったりする博物館です。小さい博物館ですが、私が行ったときは、無料だったので、小さな子供がいる場合は、茨城観光のついでに立ち寄ってみるといいですよ。というわけで、まずは、きのこの博物館の詳細からです。

きのこの博物館の風景
アクセス ◆電車
・水戸駅、「大営営業所行き」の茨城交通バス、戸崎十文字下車、徒歩20分
住所 茨城県那珂市戸4603
駐車場 無料
料金 無料
お勧め度 70点
一言 その名の通り、きのこに関係した博物館です。
ちなみに、近くに、茨城県植物園県民の森があります。
写真 なし
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


きのこの博物館のレポート

きのこ博物館の敷地にはいると、まず、目に入ったのが、きのこの飼育場っぽいところ。流石、きのこ博物館を名乗るだけあって、入口から、きのこですか。



というわけで、館内へ。
館内は、実質、1フロアーで、そんなに広くはなかったのですが、キレイでしたよ。



ちなみに、上記の写真の右にあるのは「鐘」を鳴らせる塔とのこと。
というわけで、行ってみたら、鐘がありました。



ふと横をみると、展望台が。



でも・・・
展望台から見える風景は微妙ですよね。



(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ