土浦まちかど蔵「大徳」

土浦まちかど蔵「大徳」は、旧水戸街道沿いにある歴史的な建造物です。中には、観光協会の事務所があったり、(規模は小さいですが)土浦の史料が展示されていたりします。古民家の中を歩き回るようなイメージで、田舎の家や老舗旅館に行ったような錯覚に陥ると思いますよ。お土産も販売されているので、ちょっと寄ってみるといいですよ。というわけで、まずは、土浦まちかど蔵「大徳」の詳細です。

土浦まちかど蔵「大徳」の風景
アクセス JR常磐線、土浦駅、徒歩7分
住所 土浦市中央1-3-16
駐車場 付近にコインパーキングがあり
料金 無料
お勧め度 65点
一言 展示物(史料等)やお土産屋などがあります。
土浦駅(西口)から、土浦まちかど蔵「大徳」土浦まちかど蔵「野村」亀城公園(土浦城址)土浦市立博物館の順に周るといいですよ。
写真 なし
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


土浦まちかど蔵「大徳」のレポート

土浦まちかど蔵「大徳」へのアクセスですが、JR常磐線、土浦駅(西口)を出たら、大きな道路があります(下記の写真)。
写真の正面に見えるのが土浦駅なので、大体の位置はわかるでしょうか??(なので、土浦まちかど蔵「大徳」へは、この写真の後ろ(背)の方に行きます)



この道路をまっすぐ進むと、以下のような商店街?っぽいところが。



ここをまっすぐ行くと、亀城公園(土浦城址)がありますが。その手前の道路を左折するとあります。

(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ