横浜中華街

横浜中華街は、中華料理の店や雑貨店などが密集している地区です。食事をとったり、食べ歩きしたり、お土産などを購入したりすることができます。横浜博覧会もあります。ちなみに、横浜中華街から、山下公園横浜マリンタワーへと向かい、大さん橋象の鼻パーク横浜赤レンガ倉庫横浜ワールドポーターズまで歩いて行くことができます。また、少し距離はありますが、ランドマークタワークイーンズ スクエア横浜臨港パークにも行くことができます。横浜観光やデートの際は、横浜中華街と併せて、これらの観光地を周るといいでしょう。というわけで、横浜中華街の詳細です。

横浜中華街の風景
アクセス ■善隣門・玄武門
・横浜高速鉄道 みなとみらい21線 日本大通り駅下車

■朝陽門・朱雀門
・横浜高速鉄道 みなとみらい21線 元町・横浜中華街駅下車

■西陽門・延平門
・JR根岸線 石川町駅下車

■玄武門
・JR根岸線 関内駅下車
・地下鉄 関内駅下車
住所 神奈川県横浜市中区山下町
駐車場 有料
※)横浜横浜中華街パーキングがあります。
料金 無料
お勧め度 85点
一言 中華料理の店などが密集しているところです。
写真 横浜中華街の写真

スポンサード リンク


横浜中華街のレポート

横浜中華街には「中華街東門」から入りました。



中華街大通りを直進。



平日の夜だからか、人はそれほどいませんでした。



左側に香港路を発見。



香港路を直進。



また左折して台南小路に出ました。



そして、市場通りに出ました。



市場通り門をくぐりました。



開帝廟通りを直進。
開帝廟がありました。



ライトアップされていて綺麗でしたよ。



そして、地久門に到着。



すぐに右折、長安通を真っ直ぐに進みました。



善隣門から、ふたたび横浜中華街に入って、中華街大通りに戻りました。



帰り、江戸清の肉まんを買って帰りました。



というわけで、横浜中華街は、中華料理の店が並んでいます。大勢の人が歩いていて賑わっているので、横浜に来た際には立ち寄るといいでしょう。

(参考)横浜(都心部)の観光地です。大雑把な地図ですが、おおよその位置関係がわかるのではないでしょうか(正確な地図は市販の地図をご覧になってください)。一日かけて、ゆっくり歩いて周るのもいいと思います。


※)クリックすれば、大きくなります。
(レポート:hide)

「神奈川が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ