御泉水自然園

御泉水自然園は、蓼科山の中腹にある自然園です。明治100年記念事業第一号として長野県が解説しました。

御泉水自然園の風景
アクセス 蓼科牧場ゴンドラを利用
住所 長野県北佐久郡立科町蓼科牧場745
駐車場 無料
※)蓼科牧場に無料駐車場があります。ここに車を停めてからゴンドラリフトで御泉水自然園に行くことができます。
※)御泉自然園の隣に無料駐車場があります。この駐車場を利用する場合はゴンドラリフトを利用しなくても、御泉水自然園に行くことができます。
料金 有料
お勧め度 85点
一言 蓼科山の中腹にある自然園です。
写真 御泉水自然園の写真


格安宿

スポンサード リンク


御泉水自然園のレポート

蓼科牧場の無料駐車場の横の道にいくと山道になります。
山道を進むと、途中、夢の平展望台という小さな展望台があって、その先に御泉水自然園の無料駐車場があります。



車を停めて、御泉水自然園へ。



中に入ると、すぐに高原植物が植えられている花壇がありました。



地上とはまた違った雰囲気でした。



御泉水自然園には小川が注いでいました。
雪解け水なんですかね。



木道があったので進んでみました。



途中、シダ植物らしき植物が群生していました。



花は咲いていませんでしたが、何か湿原らしき風景が広がりました。



苔ですかね。
木々を見ると、苔らしきものが生えていました。



しばらく木道を進むと、小さな池がありました。
これがまた綺麗でした。



青い空を映し出す池もまた綺麗です。



絵画のような風景が広がっていました。



水の透明度は高かったです。



絵を描いている人たちがいましたよ。



夢中で写真を撮影している人もいました(そういう私もそうなのですが)。



林道を進みました。



何か神々しい雰囲気でした。



よく目を凝らすと、蝶が舞っていました。



この辺りでのみよく見かけた蝶です。
虫に詳しくないのでよくわかりませんが、高原特有の種類の蝶ですかね。



そして高山植物園に向かいました。



その後、竜ヶ峰周路へ。
ただ、人があまりいなくて途中で引き返しました。



御泉水自然園は、ペットも連れていけるとのことなので(2012年時点)、ペットと散歩するのもいいかもしれません。

(レポート:hide)

「長野が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ