山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360

「山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360」は長野県の白馬にある食堂ですが、どのような感じなのでしょうか。
このページでは、所在地、駐車場などの「基本的な情報」から、「写真によるレポート」「大量の写真」まで、山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360を徹底的に紹介しています。
長野観光や家族でお出かけしようと考えているのなら、ぜひ、このページをご覧になってください。
というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の風景写真 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真7
所在地(住所) 長野県北安曇郡白馬村神城22184の10
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(無料。白馬五竜エスカルプラザの駐車場を利用)
料金 無料(ゴンドラ、リフトは有料)
一言 テレキャビンアルプス平駅にある食堂と展望台です。ちなみに、白馬五竜高山植物園には白馬五竜エスカルプラザから白馬五竜 テレキャビン(ゴンドラ)に乗っていきます。白馬五竜 テレキャビンの終着駅がテレキャビンアルプス平駅で、白馬五竜高山植物園の入口です。ここには山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360があります。また、白馬五竜高山植物園の上やアルプス平自然遊歩道に楽に行きたいのならアルプス展望リフトを利用するといいでしょう。徒歩で白馬五竜高山植物園の上やアルプス平自然遊歩道に行くこともできますが、そこそこ歩きます。


格安宿

スポンサード リンク


山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360のレポート(写真付き)

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360は、どのような感じなのでしょうか。
まずは大展望台Alps360です。

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真1

ガスが出ていてあまりよくないですが、それでも綺麗な風景を見ることができました。

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真3

白馬五竜高山植物園も見えました。

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真4

山の洋食屋「あるぷす」もあります。
利用するのであれば営業時間にだけは注意しましょう。

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真9

スポンサード リンク


山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真(サムネイル)

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの食堂なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真1 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真2 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真3
山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真4 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真5 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真6
山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真7 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真8 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真9
山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真10 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真11 山の洋食屋「あるぷす」と大展望台Alps360の写真のサムネイル写真12


パノラマ写真です。写真をクリックすると大きな写真になります。その写真を拡大すればパノラマ写真になります。







※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)

「長野が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ