大阪南港野鳥園

大阪南港野鳥園は、野鳥の観察の場、自然に親しむ場です。いろいろな場所に、野鳥を観察するところや展望塔が設けられていて、バードウォッチングを楽しむことができるので、お勧めですよ。図書館もありますしね。近くに、ATCやWTCなどもあるので、大阪観光の際に立ち寄るといいでしょう。というわけで、まずは、大阪南港野鳥園の詳細からです。

大阪南港野鳥園の風景
アクセス ◆電車
1.ニュートラム南港ポートタウン線
ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車、3番出口から緑道を徒歩13分

2.地下鉄
地下鉄 コスモスクエア駅下車、「なにわの海の時空館行」バスで10分
※)土日祝日のみ。ただし、夏休み中は、月曜日を除く、毎日運行しています。バスには、コスモスクエア駅の2号出口から、コスモバス2番乗り場へ行けばOKです。
住所 大阪府大阪市住之江区南港北3-5-30
駐車場 無料
※)駐車場は、バス2台と普通車20台分のスペースがあります。ただし、開場9:00〜施錠17:00で、時間外の車両の入出庫はできませんのでご注意ください(2010年3月現在)。
料金 無料
お勧め度 75点
一言 野鳥を観察できる公園です。
写真 大阪南港野鳥園の写真
宿泊予約 大阪観光やビジネスで、大阪のホテルや旅館に宿泊する際、知っておいて損はない知識を紹介しています。大阪に土地勘がある人にも役立つページです。
大阪のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


大阪南港野鳥園のレポート

大阪南港野鳥園は、おもに大阪湾岸一帯に生息する野鳥の保護を目的として設置された公園ですが、野鳥を観察することもできます。
大阪南港の一帯は、昔は住吉浦と呼ばれていたところで、渡り鳥がよくやってきていたそうで、現在でも、広い人工の干潟や緑地に、数多くの野鳥が飛来しています。渡り鳥たちの休息地になっています。たとえば、シギやチドリ、ガンやカモなどです。
というわけで、野鳥を見るために、大阪南港野鳥園に行くといいですよ。

(ライター:青山透子)

大阪観光のトップページ