戸山公園(箱根山地区)

戸山公園(箱根山地区)は、戸山公園は大きな公園で、明治通りをはさんで、大久保地区と箱根山地区に分かれています。箱根山地区は、早稲田大学(文学部など)が隣接しています。箱根山(小さな谷)の上から観る桜は綺麗ですので、春に訪れてみるといいのではないでしょうか。というわけで、まずは、戸山公園(箱根山地区)の詳細からです。

戸山公園(箱根山地区)の風景
アクセス ・地下鉄 東西線、早稲田駅下車
・地下鉄 副都心線、西早稲田駅下車
住所 東京都新宿区戸山二丁目、三丁目
駐車場 周辺にコインパーキングがあります。
料金 無料
お勧め度 80点
一言 大きな公園です。早稲田大学の隣にあります。
写真 戸山公園(箱根山地区)の写真
宿泊予約


格安宿

スポンサード リンク


戸山公園(箱根山地区)のレポート

明治通りから、戸山公園(箱根山地区)に入りました。



広場に沿って道があります。



東戸山小学校があります。
公園の中にある小学校は珍しいですよね。



椿の花が咲きそうでした。



箱根山の登山口があります。



箱根山といっても、小さな谷です。



箱根山に登っている途中、教会のような建物が見えました。



箱根山の頂上です。



桜の季節になると、木々は桃色に染まります。



さらに奥に進むと、整備された公園が広がります。



こちらには、梅園がありました。



数人が梅の花を熱心に撮影していました。



梅の花が綺麗でしたよ。



小さな川もあります。



小さな川は、小さな池につながっています。



というわけで、戸山公園(箱根山地区)は、桜の時期がお勧めですが、近くに来た際に立ち寄って散歩するのもいいと思います。

ちなみに、春の戸山公園です。
まずは、箱根山の山頂から見た風景です。



360度、桜で囲まれます。



お花見している人たちもいます。



箱根山を下っても、桜が咲いています。



桜の季節になれば、戸山公園で散歩するといいのではないでしょうか。



(レポート:hide)

東京が大好き!のトップページ