黒部市歴史民俗資料館

黒部市歴史民俗資料館は、旧宇奈月町に関する様々な資料を展示している資料館です。愛本橋の模型もあります。それほど大きなところではありませんので、近くに来たときに立ち寄るといいでしょう。というわけで、まずは、黒部市歴史民俗資料館の詳細です。

黒部市歴史民俗資料館の風景
アクセス 電車
富山地方鉄道、下立駅、徒歩5分


北陸自動車道「黒部I.C」から車で約5分
駐車場
住所 黒部市宇奈月町下立682
料金 有料
お勧め度 65点
一言 旧宇奈月町に関する様々な資料を展示している資料館です。
写真 なし
宿泊予約 富山に観光で行くなら、富山のホテルで宿泊しましょう。でも、どこに泊まると便利なの?お得に宿泊予約するには、どうすればいいの?そんな疑問に答えます。
富山のホテル

格安宿

スポンサード リンク


黒部市歴史民俗資料館の詳細・レポート

私は、カーナビで、中ノ口緑地公園墓ノ木自然公園を発見して、ついでに愛本橋にも、立ち寄った帰りに、偶然に黒部市歴史民俗資料館を見つけました。
平日だったせいか、ほとんど人はいませんでしたね。
隣に、道の駅もあるので、ドライブのついでに寄ってみるといいですよ。



(ライター:hide)

富山が大好き!のトップページ