常陸 風土記の丘

常陸 風土記の丘は、巨大獅子頭展望台、水際公園、古代家屋復元広場で有名な観光地です。結構、広いですし、手入れが行き届いているので、お勧めの観光地です。石岡に来た際は、立ち寄ってみるといいですよ。というわけで、まずは、常陸 風土記の丘の詳細からです。

常陸 風土記の丘の風景
アクセス ◆電車
JR常磐線、石岡駅下車、「林経由柿岡車庫行き」の関東鉄道バス、村上下車、徒歩15分

◆車
常磐自動車道、千代田石岡I.Cから15分
住所 茨城県石岡市染谷1646
駐車場 無料
料金 無料と有料のところがあります。
※)巨大獅子頭展望台、水際公園は無料。
※)古代家屋復元広場、展示場は有料。ちなみに、茨城県フラワーパークとお得な共通券がある(2009年時点)
お勧め度 85点
一言 巨大な獅子頭の展望台と、古代家屋復元広場がいい。また、サクラの時期など、花が咲く季節に行くと、綺麗な風景を堪能できます。
写真 写真は、巨大獅子頭展望台、水際公園と、古代家屋復元広場、展示場のページにあります。
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


常陸 風土記の丘のレポート

※)詳細なレポートは、それぞれ、巨大獅子頭展望台、水際公園と、古代家屋復元広場、展示場のページに書いたので、ここでは常陸 風土記の丘の概要を書いていきます。

常陸 風土記の丘には、無料のところと、有料のところがあります。
まずは、無料の場所から。

◆無料の場所
無料の場所で特筆すべきところは、やはり、巨大獅子頭展望台と水際公園です。
というわけで、まずは、巨大獅子頭展望台から。
口の中から、外を見れるようになっていて、結構、きれいな風景を楽しめます。



巨大獅子頭展望台の前には、手入れが行き届いた草原もあるので、弁当を持って行って、ここで、食事するのもいいですよ。



そして、次に、水際公園ですが、古代ハスがあるそうです。
池のほとりには、ベンチもあるので、ここで池を眺めながら、ぼーっとするのもいいですよ。



◆有料の場所

古代家屋復元広場に入るのには、お金が必要です。
どのようなものがあるのかというと、以下のような縄文・弥生の住居から、近代の民家住居まででしょうか。



あとは、鹿の子C遺跡遺構もあります。



中に入れるので、面白いですよ。



(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ