古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園(風土記の丘)

古代家屋復元広場は、縄文・弥生時代の住居から、近代の民家までを復元している広場で、鹿の子史跡公園は、鹿の子史跡を復元している公園です。住居や史跡の中に入ることもできて、見ごたえがあります。有料ですが、茨城県フラワーパークとの共通券を購入すれば、安くなるので、茨城観光の際には、立ち寄ってみるといいですよ。
というわけで、まずは、古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園の詳細からです。

古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園の風景
アクセス ◆電車
JR常磐線、石岡駅下車、「林経由柿岡車庫行き」の関東鉄道バス、村上下車、徒歩15分

◆車
常磐自動車道、千代田石岡I.Cから15分
住所 茨城県石岡市染谷1646
駐車場 無料
料金 有料
※)茨城県フラワーパークとの共通券がある(2009年時点)。ちなみに、ここから茨城県フラワーパークには歩いていくことはできません。交通機関を使うか、車を使う必要があります。
お勧め度 75点
一言 古代家屋を復元した広場や、鹿の子史跡を復元した広場があります。
写真 古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園の写真
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園のレポート

古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園に入ると、まずあるのが、小さな展示場。
そこを抜けると、縄文時代の住居があります。



中に入ると、人形があるのですが・・・
正直、ちょっと不気味です。



その隣には、近代の民家が復元されています。



この民家は、中に入ることができます。



家の中も復元されています。



軒先に何かあるな〜と思って近寄ってみると・・・



火をおこす体験ができるようです。
私もチャレンジしましたが、全く、火がつかないですね。



民家の中には、昔に使われていたものも、そのままの状態で、置かれています。



そして、奥に行くと、鹿の子C遺跡遺構があります。
まずあるのが、2号 連房式竪穴遺構。



中に入ることもできます。
※)ただし、火気厳禁です。



鹿の子史跡公園には、多分、10個くらいの史跡があったと思います。



ただ、中に入れない史跡もあります。



すべての史跡をじっくり見ると、なかなか、見ごたえがありますよ。



というわけで、古代家屋復元広場、鹿の子史跡公園は有料ですが、茨城県フラワーパークとの共通券もありますし、一度は立ち寄りたいところです。



(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ