黒部ダム(後編)(後編)

黒部ダムは、日本有数の観光地です。詳細は、 黒部ダム(前編)に書いてますので、そちらをご覧になってください。このページは、 黒部ダム(前編)の続きです。

なお、黒部ダムは見所が沢山ありますので、前編と後編などに分けています。

黒部ダム(前編)
黒部ダム(展望台、休憩所)
立山黒部アルペンルート(扇沢駅)
立山黒部アルペンルート(関電トロリーバス)

黒部ダム(後編)の風景
アクセス ・電車
JR大糸線信濃大町駅下車、路線バスで「扇沢駅」下車
※)長野県側

・車
豊科 I.Cから、扇沢駅駐車場へ。
住所 長野県大町市平2117
※)扇沢駅の住所
駐車場 無料
※)有料の駐車場もあります。
※)扇沢駅で車を停めます。
料金 無料
お勧め度 90点
一言 世界級のスケールを誇る巨大なダムです。
写真 黒部ダムの写真

<関連>
黒部ダム(展望台、休憩所)の写真


格安宿

スポンサード リンク


黒部ダム(後編)のレポート

黒部ダム(前編)からの続きです。

富山県側から黒部ダムを見ると、 黒部ダム(展望台、休憩所)も小さく見えますね。



人も小さく見えます。



何気に黒部ダムの近くの岩山も巨大です。



一路、長野県側の出入り口へ。
ダムの上と思わせないほど、幅広い道ですね。



途中、立ち止まり、風景を見ました。
5月なのに、遠くに見える立山連峰はまだ冬景色のままですね。



風景を見ていると、ふと「あること」を発見。
下の写真をよく見てみてください。
山肌の色が違いますよね。
きっと、写真を撮影したとき、水面が低かったのでしょうね。



口を開くと「巨大」という言葉しか出てこないです。



そして、扇沢駅に戻りました。



(レポート:hide)

「長野が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ