万代池

万代池は、閑静な住宅街にある池です。近くに帝塚山古墳があるので、併せて周るといいでしょう。ただ、大阪観光として見ると、これらの観光地だけでわざわざここまで来るのはどうかなと思うので、阪堺電気軌 上町線(路面電車)を使って、住吉公園住吉大社に行くといいでしょう。一本で行くことができます。というわけで、万代池の詳細からです。

万代池の風景
アクセス ・阪堺電気軌 上町線(路面電車)帝塚山三丁目駅
・南海高野線 帝塚山駅
住所 大阪市住吉区万代3丁目
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 なし
※)周辺にコインパーキングがあります。
料金 無料
お勧め度 75点
一言 閑静な住宅街にある池です。
写真 万代池の写真
宿泊予約 大阪観光やビジネスで、大阪のホテルや旅館に宿泊する際、知っておいて損はない知識を紹介しています。大阪に土地勘がある人にも役立つページです。
大阪のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


万代池のレポート

万代池には南海本線だと帝塚山駅、帝塚山三丁目駅から歩いていきます。



具体的には、以下の写真の道に入ります。



あとは道を直進するだけです。



すると、すぐに万代池があります。
どの道に入るのかさえ間違わなければ、簡単に見つけられると思います。



さて、万代池ですが、どのようなところなのでしょうか。
一言で表すならば、万代池の周りを公園で囲んでいる感じでしょうか。



だから、池の周りは遊歩道になっています。



遊具もあります。



ベンチもあります。
ベンチに座って、ゆっくりするのもいいかもしれません。



噴水もあって景観もいいですしね。



奥に進むと、橋があります。



万代池の中心にある小島に行くことができます。



橋から見た風景もいいものです。



ちなみに、橋から亀に餌をあげている人がいました。
なんとなく亀の写真を撮影したのですが、後から見てみると……以下の写真、何かの形に見えませんか?



ハートに見えますよね。



(レポート:hide)

大阪観光のトップページ