深大寺

深大寺は、有名な寺です。風情がある参道、深大寺そばの店、深大寺動物霊園などがあって、多くの人で賑わっています。調布を代表する観光地ですので、隣にある神代植物公園とあわせて周るといいのではないでしょうか。というわけで、まずは、深大寺の詳細からです。

深大寺の風景
アクセス 1.京王線 調布駅下車
・「深大寺」行きのバス(調34)、「深大寺」下車
・「深大寺」行きのバス(調34)、「吉祥寺駅」行きのバス(吉14)、「杏林大学病院」行きのバス(調35)のいずれかに乗車。深大寺小学校前下車
・「吉祥寺駅」行きのバス(吉06)、「三鷹駅」行きのバス(鷹56)のいずれかに乗車。深大寺入口下車

2.京王線 つつじヶ丘駅下車
・「深大寺」行きのバス(丘21)、深大寺下車

3.JR 吉祥寺駅下車
・「深大寺」行きのバス(吉04)、深大寺下車
・「調布駅北口」行きのバス(吉05)、深大寺入口下車

4.JR 三鷹駅下車
・「深大寺」行きのバス(鷹65)、深大寺下車
・「調布駅北口」行きのバス(鷹56)、深大寺入口下車
住所 東京都調布市深大寺元町5-15-1
駐車場 有料
料金 無料
お勧め度 90点
一言 有名なお寺です。深大寺そばでも知られています。
写真 深大寺の写真
宿泊予約


格安宿

スポンサード リンク


深大寺のレポート

深大寺には車で行きました。
駐車場から歩いていくと、まずは、深大寺そばの店がありました。
なかなか風情がありますよね。



次に、深大寺動物霊園がありました。



参道の方に歩いていくと、やはり、深大寺そばの店がいくつかありました。



週末に行ったからなのか、大勢の人で賑わっていました。



参道には、食べ歩くことができるものが販売されていました。



美味しそうですよね。



京都を思わせる風情ある店ばかりでした。



だるまの被り物を被って踊るお祭りがあるそうです。



鬼太郎茶屋もありました。
ゲゲゲの鬼太郎のグッズなどが販売されていました。



深大寺の近くは湧き水が豊富だそうで、小さな池がいくつかありました。



奥に見えるのが本殿です。
やはり、多くの人がいました。



入口近くには、七福神の像が鎮座していました。



というわけで、見所満載なので、深大寺に行ったことがなければ、一度は訪れてみるといいと思います。

(レポート:hide)

東京が大好き!のトップページ