義烈館

義烈館は、追鳥狩に使用したと伝えられている陣太鼓などの遺品が展示されている歴史博物館です。常磐神社の境内にあるので、偕楽園の梅を見にきたときに立ち寄るといいですよ。というわけで、まずは、義烈館の詳細です。

義烈館の風景
アクセス ◆電車
JR常磐線 水戸駅、偕楽園行きバス、「偕楽園入口」下車すぐ
※)梅まつり期間中(2月20日〜3月31日)は、臨時電車が出ることがあります。

◆車
・常磐自動車道 水戸I.Cから、約20分
住所 茨城県水戸市常磐町1-3-1
駐車場 有料
料金 有料
お勧め度 70点
一言 常磐神社の中にある歴史博物館です。偕楽園に来たときに、ついでに寄ってみるといいですよ。
写真 なし
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


義烈館のレポート

偕楽園の隣には、常磐神社という神社があります。その神社の境内にあるのが、義烈館です。



義烈館は、規模こそ小さいですが、陣太鼓などの遺品が展示されていて、見ごたえはあると思います。というわけで、偕楽園に来たときに、立ち寄るといいですよ。
ちなみに、義烈館の場所ですが、常磐神社に入れば、以下のような看板があるので、すぐにわかりますよ。



(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ