西伊豆の観光地、遊び場の一覧

西伊豆は、静岡県東部地区の伊豆の西側にあります。首都圏から行く場合、大瀬崎や戸田だとまだ日帰り圏内だと思いますが、そのさらに南側の土肥、堂ヶ島になれば行くとすれば泊まりになると思います。土日祝や連休だと東名が渋滞しますし。
ちなみに、西伊豆は飲食店が少ないので注意が必要ですl。
なお、当サイトでは便宜上、「大瀬崎、戸田エリア」「土肥エリア」「堂ヶ島エリア」の3つに分けています。

・まずは注意事項を読んでください。
・一応、距離的に近い観光地や遊び場は近くにくるようにしています。
・営業停止した観光地や遊び場も掲載しています。
わたしが個人的に気に入っている観光地や遊び場には、「分類」のところを黄色で網がけしています。あくまでわたしの好みなので、あしからず(水族館、新鮮な魚を食べられるところ、雄大な自然がある観光地や遊び場には甘いです)。

スポンサード リンク


大瀬崎、戸田エリア

大瀬崎や戸田は静岡県民はよく知っているようですが、首都圏にいればあまり知らないと思います。しかし、海が綺麗で景観が素晴らしいです。一度は行ってみる価値はあると思います。ちなみに、両方とも「沼津市」ですが、沼津の市街地からはかなり離れています。ホテルを予約するときは注意してください(大瀬崎や戸田に行こうと思って沼津市内のホテルに宿泊すれば、結構、アクセスが大変です)。

水族館 三津シーパラダイスの写真 三津シーパラダイス
イルカショーなどのショーが充実している水族館です。ふつうの魚も見ることができます。遊覧船「チャッピー」もあります。
三津シーパラダイス
名所 あわしまマリンパークの写真 あわしまマリンパーク
淡島という無人島にあって、水族館、レストラン、遊歩道、ホテルなどがあります。渡し舟で渡ります。
あわしまマリンパーク
水族館 淡島水族館の写真 淡島水族館
あわしまマリンパークにある小さな水族館です。深海生物を触ることができるのが特徴です。ショーもあります。
淡島水族館
眺望・展望台 煌めきの丘の写真 煌めきの丘
大瀬崎や富士山を望むことができる展望台です。県道17号沿いにあるので、すぐに見つけられると思います。
煌めきの丘
海岸 大瀬崎の写真 大瀬崎
ビャクシン樹林の群生、淡水の「神池」を見ることができます。大瀬海水浴場、大瀬神社などもあります。ダイビングのメッカでもあります。
大瀬崎
神池の写真 神池
まわりは海で囲まれているのに、なぜか淡水の小さな池です。池にはコイが住んでいます。大瀬崎の先端にあります。
神池
寺社仏閣 大瀬神社の写真 大瀬神社
大瀬崎の先端にある神社です。神社の裏手にある遊歩道からは富士山が見えます。
大瀬神社
遊歩道 西伊豆歩道大瀬崎コースの写真 西伊豆歩道大瀬崎コース
大瀬神社の隣にある遊歩道で、富士山が綺麗に見えます。
西伊豆歩道大瀬崎コース
眺望・展望台 富士山ビュースポット西浦江梨の写真 富士山ビュースポット西浦江梨
大瀬崎と富士山を見渡せる展望台です。夕焼けから夕闇にかけての時間帯の風景は絶景です。
富士山ビュースポット西浦江梨
眺望・展望台 霧香峠の写真 霧香峠
県道18号線にある展望台です。
霧香峠
散歩 戸田港の写真 戸田港
深海魚や海の幸が堪能できる食堂が立ち並んでいる小さな漁港です。釣りを楽しむ人たちもいます。
戸田港
温泉地 西伊豆・戸田温泉の写真 西伊豆・戸田温泉
戸田港からすこし距離がありますが、日帰り温泉施設の壱の湯もあります。
西伊豆・戸田温泉
遊歩道 はかま滝遊歩道の写真 はかま滝遊歩道
はかま滝などを見ることができる遊歩道です。
はかま滝遊歩道
はかま滝の写真 はかま滝
大きな滝です。駐車場らしきところからすぐの場所にあります。
はかま滝
道の駅 道の駅 くるら戸田の写真 道の駅 くるら戸田
道の駅です。日帰り温泉施設もあります。
道の駅 くるら戸田
日帰り温泉 戸田温泉 壱の湯の写真 戸田温泉 壱の湯
共同浴場ですが、源泉かけ流しです。安価で泉質もいいので、お得感があります。
戸田温泉 壱の湯
散歩 御浜岬の写真 御浜岬
御浜岬公園、御浜海水浴場、造船郷土資料博物館、諸口神社、戸田灯台、若山牧水の歌碑などがある岬です。
御浜岬
公園 御浜岬公園の写真 御浜岬公園
御浜岬にある公園です。夏は海水浴を、海水浴のシーズンオフには散歩して楽しめます。
御浜岬公園
寺社仏閣 諸口神社の写真 諸口神社
御浜崎の先端にある小さな神社です。御浜岬を散策するときに立ち寄るといいでしょう。
諸口神社
博物館・資料館 戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館の写真 戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館
御浜岬の先端にある博物館です。
戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館
眺望・展望台 富士見海岸通りの写真 富士見海岸通り
富士山が綺麗に見えるスポットです。県道17号線沿いで、御浜岬の入口あたりにあります。駐車スペースがないので、戸田港周辺や御浜岬公園に駐車して歩いてくるといいでしょう。
富士見海岸通り
眺望・展望台 夕映えの丘の写真 夕映えの丘
御浜岬と戸田港と富士山が見える展望台です。県道17号線沿いを車で運転していると、すぐにわかると思います。
夕映えの丘
眺望・展望台 健康の森の下の展望台の写真 健康の森の下の展望台
県道17号線、健康の森の下にあるスペースで、御浜岬と戸田港と富士山が見えます。
健康の森の下の展望台
名所 北山の棚田の写真 北山の棚田
棚田です。オーナー制度が実施されているようです。
北山の棚田
食堂 魚重食堂の写真 魚重食堂
主に深海魚、高足カニを堪能できる食堂です。戸田港にあります。
魚重食堂
食堂 さかなや魚清の写真 さかなや魚清
深海魚、高足カニをはじめとする海の幸を堪能できる食堂です。戸田港にあります。
さかなや魚清
眺望・展望台 碧の丘の写真 碧の丘
県道17号線沿いにある展望台です。土肥港方面の眺望を望むことができます。
碧の丘
眺望・展望台 瞽女(ごぜ)展望地の写真 瞽女(ごぜ)展望地
戸田の岬を一望できる展望台です。県道18号線沿いにあります。
瞽女(ごぜ)展望地

スポンサード リンク


土肥エリア

大瀬崎や戸田をさらに南下すると土肥があります。参考までに、修善寺から土肥にいくルート、大瀬崎の手前から峠を通り戸田にいき、そこから土肥にいくルート、海沿いのルート(大瀬崎から戸田に行き南下して土肥へ)の3つのルートがあります。冬場は海側は道路が凍結することがほとんどないため、海沿いのルートがいいようです。

名所 土肥金山の写真 土肥金山
金鉱山の跡地で、坑内めぐりができます。巨大な金の延べ棒を触ることができたり、砂金採り体験をしたりできます。
土肥金山
温泉地 土肥温泉の写真 土肥温泉
小さな温泉街です。いくつか日帰りの温泉施設もあります。
土肥温泉
日帰り温泉 弁天の湯の写真 弁天の湯
土肥港から戸田方面にいくときの道沿いにある日帰り温泉施設です。
弁天の湯
日帰り温泉 楠の湯の写真 楠の湯
かなり小さな共同浴場ですが、温泉です。
楠の湯
土肥港の写真 土肥港
西伊豆の小さな漁港で、近くに土肥温泉があります。観光地では、土肥金山が有名です。
土肥港
公園 松原公園の写真 松原公園
土肥温泉にある小さな公園で、世界一の花時計で有名です。近くに土肥金山があります。
松原公園
食堂 食事処 澤の写真 食事処 澤
富士山が見える食堂です。海鮮料理を食べることができます。西伊豆には飲食店が少ないので重宝するのではないでしょうか。
食事処 澤
眺望・展望台 だるま山高原展望所の写真 だるま山高原展望所
だるま山高原レストハウスに隣接する展望台です。富士山が見える素晴らしい風景が目前に迫ります。
だるま山高原展望所
カフェ、レストラン だるま山高原レストハウスの写真 だるま山高原レストハウス
景観がすばらしいレストランです。軽食をとることができます。
だるま山高原レストハウス
名所 恋人岬の写真 恋人岬
恋人岬の先端にある「ラブコールベル」まで続く遊歩道です。
恋人岬
高原 西天城高原の写真 西天城高原
宇久須方面の海を見渡せる展望台や広大な牧場があります。
西天城高原
飲食店 西天城高原「牧場の家」の写真 西天城高原「牧場の家」
ソフトクリームや軽食が販売されています。
西天城高原「牧場の家」


堂ヶ島エリア

土肥からさらに南下すれば黄金崎のあたりを通り、堂ヶ島に至ります。観光地が点在していますが、首都圏からはかなり遠いです。また飲食店が異常に少ないです。

美術館 黄金崎クリスタルパークの写真 黄金崎クリスタルパーク
ガラス作品が展示されている美術館です。ガラスの体験工房もあります。
黄金崎クリスタルパーク
眺望・展望台 黄金崎の写真 黄金崎
夕日が綺麗に見えるスポットです。馬に似た岩肌もあります。
黄金崎
公園、眺望・展望台 黄金崎公園の写真 黄金崎公園
岬が公園になっていて、遊歩道、芝生広場、展望台、三島由紀夫文学碑などがあります。
黄金崎公園
遊歩道 黄金崎遊歩道の写真 黄金崎遊歩道
黄金崎公園にある遊歩道です。夕日や富士山が綺麗に見えます。
黄金崎遊歩道
海岸 大田子海岸の写真 大田子海岸
夕日で有名な海岸です。大田子サンセットビューテラスがあります。
大田子海岸
名所 大田子サンセットビューテラスの写真 大田子サンセットビューテラス
夕日を見るためにつくられたテラスです。
大田子サンセットビューテラス
漁港 田子漁港の写真 田子漁港
大田子海岸の近くにある漁港です。わたしが行ったときは釣り人がいました。
田子漁港
海岸 浮島海岸の写真 浮島海岸
小さな海岸ですが、100メートルほどの大きな岩がいくつもあって見ごたえがあります。
浮島海岸
遊歩道 燈明ヶ崎遊歩道の写真 燈明ヶ崎遊歩道
浮島海岸から行くことができる遊歩道です。海に面しているところがあって、そこからは西伊豆の海を見渡すことができます。
燈明ヶ崎遊歩道
名所 西伊豆・堂ヶ島「洞くつめぐり遊覧船」の写真 西伊豆・堂ヶ島
洞くつめぐり遊覧船、加山雄三ミュージアム、食事処などがある観光地です。
西伊豆・堂ヶ島
遊覧船 洞くつめぐり遊覧船の写真 洞くつめぐり遊覧船
光などの加減で海水の色が変化する天窓洞のなかを楽しめる遊覧船です。
洞くつめぐり遊覧船
博物館・資料館 加山雄三ミュージアムの写真 加山雄三ミュージアム
加山雄三氏に関するさまざまな資料が展示されています。
加山雄三ミュージアム
名所 三四郎島のトンボロの写真 三四郎島のトンボロ
陸と島が結ばれるトンボロ現象を見ることができます。
三四郎島のトンボロ
食堂 天窓洞茶屋 松丸の写真 天窓洞茶屋 松丸
海鮮料理などを味わうことができる食堂です。
天窓洞茶屋 松丸
植物園 らんの里堂ヶ島の写真 らんの里堂ヶ島
営業停止になりました。
らんの里堂ヶ島
見学 岩科学校の写真 岩科学校
伊豆地区最古の小学校です。なまこ壁と洋風建物が印象的です。屋内には展示物があって、見学できます。
岩科学校
美術館 伊豆の長八美術館の写真 伊豆の長八美術館
こてと漆喰の名人である入江長八や、左官技術に関する展示品がある美術館です。
伊豆の長八美術館
カフェ るれーぶ(西伊豆)の写真 るれーぶ(西伊豆)
家庭的な料理が出てくるカフェ・レストランです。この辺りには飲食店が少ないので重宝するのではないでしょうか。
るれーぶ(西伊豆)
旅館 満天の星と海 瑠璃花の写真 満天の星と海 瑠璃花
西伊豆にある旅館です。従業員の愛想がいい宿でした。
満天の星と海 瑠璃花

(文責、写真:Ishizaki Hideho)


「静岡が大好き!」のトップページ